健康/美容

ヒゲ脱毛はアラサー向け高コスパ自己投資

アラサーサラリーマンにヒゲ脱毛は非常にオススメです。
5〜10万円程度で効果を確実に感じられるコストパフォーマンスの高い自己投資になります。

特に最近は脱毛マシンの性能が向上し、以前ほど痛みを感じずに施術を受けることができます。

【結論】ヒゲ脱毛は非常にコスパの良い自己投資

ヒゲ脱毛はルックスが向上することも大きなメリットですが、ヒゲ剃り時間の節約といった副次的なメリットも存在します。
むしろ時短効果のほうが大きなメリットになります。

ヒゲ脱毛のメリット
  1. ヒゲが薄くなり清潔感が向上する
  2. 肌が綺麗になる
  3. ヒゲ剃りの時間を節約できる

【理由1】見た目・ルックスの向上

ヒゲが薄くなり清潔感が向上する

ヒゲが薄くなることにより清潔感が向上します。

メンズ脱毛の総合情報サイト「ツルオ」が2020年に実施した調査によるとなんと85%の女性はヒゲがない男性が好きと回答しています。

ヒゲがあったほうがワイルドと思っている男性もいるかとは思いますが、これが現実です。

また、残念ながらヒゲが似合うのは男前に限るということも事実です。普通の人やブサイクがヒゲを生やしてもただ清潔感が無くなるだけでしょう。

肌が綺麗になる

私も実際にヒゲ脱毛をして分かったのですが、ヒゲ脱毛をすると肌が綺麗になります。
これは非常に嬉しい副次効果でした。

肌が綺麗になる理由は3つあります。

  • ヒゲ剃りによる肌へのダメージが少なくなる
  • 脱毛により毛穴が引き締まる
  • 結果としてニキビができにくくなる

特に2点目の毛穴引き締め効果は大きいです。ヒゲがあるとその分毛穴が開いている状態になりますが、脱毛により引き締め効果があります。

その結果、皮脂が詰まりにくくなり、肌荒れやニキビ予防にもなります。

【理由2】ヒゲ剃り時間を節約できる


おそらく普通の会社員であれば毎日ヒゲを剃っている人が多いと思います。
ヒゲ脱毛をすると、ヒゲ剃りの頻度が大幅に少なくなります。

例えば毎日ヒゲ剃りに3分かかっているとした場合、年間のヒゲ剃り時間は18時間になります。
これがヒゲ脱毛により毎週2回のヒゲ剃りで済む場合には5時間となります。

ヒゲ脱毛による時短効果は年間で13時間にもなります。

週に2回もヒゲ剃りが要らない場合は更に時短効果が高くなります。

【まとめ】ヒゲ脱毛は確実に効果の出る自己投資

ほぼ確実に効果の出るヒゲ脱毛は非常にコスパの高い自己投資です。
サラリーマンであれば誰にでもオススメできます。
私自信も実際にやってみて、ヒゲ剃りの時短効果と美肌効果に大変満足しています。

中には「ヒゲ脱毛なんて女々しい」と否定的な意見もあるかと思いますが、実際には下表の通り、アンケート調査では8割の女性がヒゲ脱毛を指示しています。
私も以前はヒゲ脱毛にかなり抵抗がありましたが、実際にやってみると大満足でした。